ぞらりんcaféの日ごろ日記

ぞらりあん改めぞらりんが栄養士の資格を生かして、旬の食材の情報やレシピ、美味しかったお店やカフェなどを紹介するブログ。

川越の穴場カフェ!「あぶり珈琲」が素敵すぎて教えたくない・・・

f:id:zoraao1994:20170627180116j:image

こんにちは!

”はぐれ栄養士”ぞらりんです!

 

 

最近、精神的に(汗)忙しかったので、なかなかカフェ巡りに行けませんでしたが、今日は天気もいいし、やっと自分的に落ち着いたので久しぶりにカフェ巡りしました!

 

場所は大好きな川越・蔵の街。土曜日はほんと混んでますね。。

外国人さん多いネ・・・

 

そんな休日の混んでる川越でも落ち着いて休憩できる穴場カフェがあります。

しかもかの「時の鐘」の直ぐ近く!

 

ほんとは教えたくないけど、でもおすすめしたい・・・そんなカフェをご紹介します!

 

 

#穴場カフェの名前は「あぶり珈琲」

時の鐘の付近は混んでますが、一本横道に入ると静けさが心地よい、そんなところにこの「あぶり珈琲」はあります。

小さな看板に「49歩でお店があります」と書いてありますが、本当に49歩で着きますw

 

お店に入るとまず目に入るのは店頭で売られているコーヒー豆。

100グラム単位で販売してくれます。

 

店内を見回すと素敵なアンティークの数々。

椅子やテーブルがひとつずつ違うもので、目を楽しませてくれます。

 

店内に入ると意外と奥行きがあり、どのテーブルも魅力的でどこに座ろうか悩みます・・w

 

「あぶり珈琲」の名前の由来は、焙煎の「炙る」と言う意味の他に、フランス語で「隠れ場・避難所」を意味する「abri」から来ているそう。

日頃のストレスから解放される避難所としてくつろいでほしいという、なんとも粋なネーミングです。

 

 

#特記するはコーヒーの種類

お店が素敵なことはもう言いましたが、ここではコーヒーの種類も見所。

浅煎りから深煎りまで、5種類の焙煎度合いを飲み比べることができます。

これは店内に焙煎室がある「あぶり珈琲」ならではなんじゃないかなと思います。

しかもその焙煎度合いに合うコーヒー豆を使用しているため、絶対に美味しく飲めるのがポイント。

 

他にもエアロプレスを使用したコーヒーや、なんとアロマオイルを使用したコーヒーもあるみたいです。今度試してみよう・・・

 

 

 

#他のメニューは?

食べ物のメニューは正直あまり充実していません。

ケーキやスコーン、トーストくらいなので、がっつりランチをしたいという人には向かないです。

 

でもこれはオーナーさんのこだわり。

美味しいコーヒーが他のメニューを出すことによって曇らないようにこういうメニューなんだそうです。

 

こだわりがすごすぎる・・・!!

 

 

#まとめ

川越歩きに少し疲れてしまったなーという方は是非、もうちょっと頑張って足を伸ばしてみてください。

 

時間がゆっくり流れていて、観光の疲れも、仕事の疲れも忘れちゃいますよ!

 

(・・・でもあんまり有名にならないで・・・混んで欲しくない・・・ww)